ESQUISSE

シティーハンター二次創作サイトです。

雑記

辺境サイトにお越しいただきありがとうございます。

イラストを新しくあげてますが、描けないなあと思いながらも

描き出すと夢中になる。

すぐにあげたいなあと思う気をちょっと抑えて、数日たってからのアップとなっております。

絵を描くことが好きなんですね。子供の頃からずっと。

それは、大人になっても変わらないようです。

 

 

 

さて、今月もゼノンを買いました。

公式二次創作(←こらっ)は、来月からのようですが、

予告文が先月と随分と変わっているなと・・・。

というか意味がだいぶ違ってる(苦笑)

わざとだったのか、世間の声を受けて何か変更したのか???

 

とりあえず、RKの二人の世界に行くってことかな?

ふしぎ○戯感満載です。そして、私もそういう感じの話描いたなあというところに戻る。

昨今、他の作家さんが描くというのが本当に流行りなんでしょうか。

それとも、原作者がもう描かないからなんでしょうか?

某所でも、新章の為の作家募集とかしてて、原作者はどこへ?と思ってしまいました。

私は、原作者が描いたものが一番なので、どこの時代になっててもいいので、先生の描く二人が見たいなあというのが正直なところ。

公式二次創作も面白ければそれはそれでいいのですが、原作者の絵とお話が読みたいなあと。

絵が同じでもお話が別の人ならもう二次創作な気がしてしまう。

 

先日、『キャッツ愛』の1巻を電子書籍で読んだのですが・・・。

スピンオフって書いてあったけど、あれはまさにパラレル(汗)

愛ちゃんが主役ですが、姉二人は本当に脇で、敏夫もねずみも出てこない。

原作のあの終わりは全くの無視で、小洒落たカフェをやってる3人姉妹の怪盗の話・・・。こういうのはちょっと求めてなかった。

こうなりそうで怖いのですが・・・。

 

今月号は、『XYZ』を雑誌紙面で見たかったというのが理由です。

単行本で見るのとやっぱり違う気がします。

あそこだけ、昔のジャンプに戻った気分でした。

そして裏表紙に『ジャンプ展』の広告。

何だか不思議でした。

 

イラスト集や、単行本の詳細も載っていましたが、

未発表のお話・・・タイトル見て既視感。

ファーストシーズン時の出版社で出たガイドブック(新潮社)に載っているお話。(←持っている)

確かに徳間書店としては未発表になるのかな。

公式二次創作というか新宿鮫とクロスオーバーという珍しいもの。

新宿鮫』私は、真田さん版が好きでDVDも持っていますが、あの先生の描く鮫は舘ひろし版っぽい(苦笑)

でも、先生のAHの絵としてはもうある程度安定した時期に入っているので、綺麗な絵で見ることの出来るお話でした。

 

なんか、一度は手放した単行本をまた短編集として販売・・・。

多分、その手に乗ってしまうな私・・・・、あはは。