ESQUISSE

シティーハンター二次創作サイトです。

拍手お礼・雑記(お知らせとAH最終話を迎えて)

いつも辺境サイトにお越しいただきありがとうございます。

 

こちらのサイトを主にご覧いただいている方は、ご存知かと思いますが、拙本『sequence』は先日完売いたしました。

完売のお知らせをする為に、『BOOTH』のショップ欄をそのままにしていましたが、『入荷お知らせメール』を選んで見える方がいらっしゃいました。こちらから連絡する手段がない為、某所のプロフィールページに追記を載せました。

 

申し訳ございませんが、再版をする予定はございませんので、商品欄を非公開にさせていただきました。

今後、新しい本を頒布する予定もございません。その為、ショップもしばらくしましたら非公開とさせていただこうと思います。

(気が変わることがあれば・・また公開いたします。)

 

◇◇◇

 

最近は更新がこちらに雑記的なことばかりですが、そんな中でweb拍手・コメントをいただけてありがたく思います。web拍手というのを使っていますが、日毎で見ることも出来るのですが、管理画面でまとめて読むことが出来、昔いただいたものも遡れるので、たまに読み返しては、創作の活力にさせていただいています。

本当にありがとうございます。

 

以下、お礼です。

 

うーたんさま

コメントありがとうございます。

そして、うーたんさまのサイトのコメントお礼も読ませていただきました。

いつも伺いながら、なかなかコメントを残せず、でも実はたくさんのお話を少しづつ読ませていただいています。また、お邪魔いたします。

この度は、拙本、ご購入いただきありがとうございます。

『幸せの半分』最後の部分に反応していただきありがとうございます。

私なりのその後の二人の空気感はこんな感じに捉えております。(ただ、いつもふわっと、浅い考察のもと 苦笑)

私も、うーたんさまの書かれるRKに共感する部分がありますので、御心に止まっていただける部分があって嬉しく思います。

 

なっちゃんさま

コメントありがとうございます。お気持ちの伝わるコメントです。すごく嬉しく思います。

私の描くものが『優しく、穏やか』とおっしゃっていただき、他の方にもそのように言われたことがありますので、そうなのかな?と改めて思いました。

他の方の描かれる(書かれる)世界観を羨ましく思うこともあるのですが、浮かぶのがどうしてもこうなるもので・・・。ちょっと昔のCH二次寄りな世界観なのかもしれません。

出来るだけ描きたいものが今後も出てくるといいなと。ありがとうございます。

 

azuさま

たくさん感想いただけて嬉しいです。(プレッシャーではございません。)

好きなことを好きなだけ。楽しくお互い創作、そして萌えの為に行動いたしましょう。

私が、コメントしたツール、試されたのですね?(ニンマリ)

あのツールは私も興味がありました。ぜひ、拝見したいです。

また、サイトにお邪魔いたします。

 

マメさま

某所にメッセージありがとうございました。そして、こちらにコメント返し。

いつもありがとうございます。

ゼノン読まれましたか。感想は・・・・。(察し)

漫画はのんびり描いております(汗)気長にお待ちくださいませ。

コメントをいろんなところに残して、いつもすみません(^_^;)

 

眠り猫さま

いつもコメントありがとうございます。漫画はですね・・。気長に・・。

初期のRKに萌えはじめているわけですが、眠り猫さまのコメント通り本当に考えたら大変な状態の香ちゃんだったわけで、そこを勝手に妄想していますので。

 

AH、確かに終わり方がCHをなぞるようでしたね。信宏の髪の色に関しては、後ほど感想を書いてますので、そちらで。

モブの件、確かにあの酔っ払い二人は片方はジャケットだったので『トシ』な気がします。じゃあやっぱり隣は神谷かなあ。さすがです。

終わり方は、まあそうなるよねという眠り猫さまも同じ感じでしたね。

公式パロ(←もう、こう呼ぶしかね。)も見てみてからどう感じるかかなあと。

LaLa展、行き先は同じですよ。

コメントたくさんいただけて、読んでいて楽しいです。

よろしければ気になさらず、眠り猫さんの思いの丈を書いてくださいね。

 

以下は、AH最終話を迎えた数日後の私の感想です。少しネタバレを含みます。

苦手な方、未読の方はお控えください。

 

 

先日は、未読の方もみえるだろうし、ネタバレはいけないだろうとふわっと書きましたが、もう少し突っ込んだ感想を(苦笑)でも、なんとなく文字色落としました。

 

話の終わりは、他の方も予想通り、香ちゃんとシャンインの意識は最終的には同化というかまあ、こういう風になるのだろうなあという安定の終わり方。

カメレオンがもっと酷いことするかなとも予想しましたが、そんなことはありませんでした。(苦笑)

 

思ったのは、最後の方の獠が香と間違えるシーン。

あれが、AHの二人の関係性なんだなと思いましたが、ファンサービスなシーンかなとも思いました。

ちょっと二次創作的なRK。

結局性的な表現を作中でキス以外していないのに、なんとなく二人の関係はCH以上であると感じさせる。

嫌だったわけではなく、このシーンは読めてよかったなあという感想です。

だから、こんな絵を描く気になりました。

(ただ、亡くなった人を思い出し、幸せな顔をしている獠にはちょっと切なさも感じます。一緒にいる姿を長く見たかったのが正直なところですから。最後に、先生は獠はそれでも今は幸せなんだと言いたかったのでしょうか?)

 

f:id:mashibaxxx:20170528133109p:plain

ちょっと可愛げもかっこよさも無くなってしまいましたが、AHの絵を見ながら描いた初AHのRKです。

やっぱり、口の横のシワは描けなかった(汗)(鼻の下の線もね・・・嫌なんです。汗)

私がシワを描くとやっぱり歳を取りすぎる。

CHの二人とは表情が違うので、関係性も違うと感じていただければいいのですが。

こんな口を開けて笑顔な感じってあまりCHではイメージがないのです。

CHは、獠→←←香な気がしましたが。AHは獠→→←香な感じがしましたので。

この感じはAHかなと。香ちゃんにぞっこんなので。(苦笑)

 

CHでこの構図を描くと、きっともっと獠の目が落ち着いた感じになるのではと・・・。

そしてやっぱり、本心を隠してでも、愛がダダ漏れな男がCH獠かなと。

最後に。

信宏が髪の色を戻すのは、私も伏線に気づかなかったのであったら申し訳ないのですが、シャンインと二人駆け出す姿を見て、獠っぽく見えるように戻した信宏と香そのものだと皆に言わしめたシャンイン、二人はRKの子供というイメージなのかな?と。

(先生が昔、関係書籍で言われたその後のRKに子供が二人・・あたりの。)

先生の作品は血の繋がりのない親子関係を多く描かれているので、すでに、信宏は家族のようなものです。この先、信宏の想いが伝わり、シャンインと一緒になることがあっても、獠たちにとってはそうなるわけで。

CHファンには全力で否定されそうな考察ですが、シャンインのあの信宏を見る表情からもそんな気がしました。

ふと思っただけで、こうだと決めつけているわけではございませんので、苦情はご遠慮くださいね(汗)

(ところで、最終ページに先生のサインがあるわけですが、去年の11月にはこの原稿は出来ていたって事ですよね。約半年。そしてその後のパロ展開。もうかなり前からの計画だったのだなあと思ったりしました。)

 

ということで、私はCHの世界に戻りま〜す。